ファブリックパネル ゴッホ – 夾竹桃と本のある静物

世界を代表する名画の巨匠であるゴッホが描いた『Oleanders(夾竹桃と本のある静物)』をプリントしたファブリックパネルです。

『夾竹桃(キョウチクトウ)と本のある静物』は、南フランスのプロヴァンス地方アルルに咲く桃色の夾竹桃の花が、花瓶に生けられた様子を描いた作品です。

ゴッホといえば『ひまわり』のイメージがありますが、夾竹桃もゴッホが愛した花でした。

現在、『夾竹桃と本のある静物』は、アメリカのニューヨークにあるメトロポリタン美術館(The Metropolitan Museum of Art)に所蔵されています。

このファブリックパネルは、高画質のデータをもとに名画を “厚みのある1枚” として再現しました。

世界トップクラスの名画を気軽に楽しむことができますよ。

作品名
Oleanders
作者
フィンセント・ファン・ゴッホ (Vincent van Gogh)
製作年
1888年

販売中のファブリックパネル

タイトルとURLをコピーしました