KINNASAND(キナサン) 220年以上もの歴史を誇るスウェーデンのテキスタイルブランド

FABLINK(ファブリンク)編集部FABLINK(ファブリンク)編集部

KINNASAND(キナサン)は、スウェーデン南部に位置するキナ(Kinna)という町で1800年に創業した、歴史ある老舗テキスタイルブランドです。
カーテンやラグがラインナップの中心で、世界一流の職人と最新技術を組み合わせて最高品質の製品を発信しています。
ウールやリネンといった天然素材だけでなく、デザインや製品に合った最高の素材を厳選している点も KINNASAND(キナサン)の特徴です。

KINNASAND(キナサン)は、スウェーデンのキナ(Kinna)発祥の 220年以上もの歴史を持つテキスタイルブランドです。

光との調和を考慮した繊細な美しさを表現する画期的なカーテンや、手織りにこだわった高品質素材のラグといったユニークなアイテムを生産しています。

北欧デザインらしい、シンプルで機能的な優れたデザインアイテムで、今まで数多くの国際的なデザインアワードにおいて賞を獲得してきました。

KINNASAND(キナサン)について

KINNASAND(キナサン)は、スウェーデンの南西部に位置するヴェストラ・イェータランド県に位置するキナ(Kinna)という町で 1800年に創業した、歴史ある老舗テキスタイルブランドです。

カーテンやラグがラインナップの中心で、世界一流の職人と最新技術を組み合わせ、最高品質の製品を発信しています。

また、ウールやリネンといった天然素材だけでなく、デザインや製品に合った最高の素材を厳選している点も KINNASAND(キナサン)の特徴です。

KINNASAND(キナサン)の主なアイテムラインナップ

KINNASAND(キナサン)はカーテンラグの分野で、多くのデザインアイテムを持つテキスタイルブランドです。
伝統を生かしつつ、新たな最先端の技術を駆使して作られる生地は、クリエイティブな閃きに溢れるデザインで彩られ人々の心を惹きつけます。

サステナビリティ(地球環境と社会を共存させること)をコンセプトに置いた日本人デザイナーとのコラボレーションのカーテンなど、アートとしても優れた作品を発表しています。
これからも驚くような発想を取り入れ、人々の暮らしを豊かにしてくれるアイテムを発表し続けていくでしょう。

カーテン

KINNASAND(キナサン)のアイテムを代表するカーテンは、単に視線や光をさえぎることだけが目的ではなく、カーテンと外光との調和までがデザインされており、室内をより魅力的な空間にするための設計がなされています。

高度な技術に裏付けられた美しい風合いを持つ生地が KINNASAND(キナサン)のカーテンの特徴です。
シンプルかつモダンなテイストを持ち、多くのカラーバリエーションを持つ多様なシリーズが展開されています。

Smilla

Smilla は、大柄の花柄模様が刺繍のように縫い付けられたバックカット生地のレースカーテンです。

バックカットとは?
刺繍のような柄の、裏面の糸がカットされている生地

べース部分は 2枚重ねになっており、光の当たり方によってモアレ柄(縞模様)が浮き出る光の効果を生かした凝った構造をしています。

日光の入り方も美しく、こちらのカーテンのみ閉めて、日中は家の中で視線も気にせず過ごせます。
グレージュ、グレー、ブラックの3つのカラー展開があり、お部屋を洗練されたモダンな雰囲気に仕上げてくれます。

Materio

Materio は、半透明の筋が入ったテキスタイルが特徴のレースカーテンです。
ジャカード技法で糸を組み合わせていくことで、少しシワのような質感が出る生地になっています。

日の光が入っても完全に透け切らない、優しい雰囲気が家の中からカーテン越しに外を眺めてもとても綺麗です。
色の種類は白や淡いグレーなど 5パターン出ています。
外の光が入らない夜の場面などでは、Materioが持つ本来の色味もお部屋で楽しめるなど、光の加減による見え方の違いも魅力の一つです。

Scrap_CMYK

Scrap_CMYK は、KINNASAND(キナサン)による創造的なコラボレーションをアーティスト達と行うプロジェクト『Kinnasand LAB(キナサン・ラボ)』より、日本人グラフィクデザイナーの長嶋りかこがデザインを手がけたコレクションです。

この印刷の工程で無駄になってしまうインク汚れを表現した大変ユニークなデザインのカーテンは、デザインと廃棄物の関係に視点を合わせた興味深いコンセプトを持っています。

素材にはリサイクルペットボトルから作られるポリエステルを使い、色の展開はカラー印刷で使用されるシアンブルー、マゼンタピンク、イエローに対応しているのも興味深く、さまざまな想像を巡らせることができるアート作品になっています。

ラグ

KINNASAND(キナサン)のラグは常に時代の先端を走る技術を取り入れながら、すべて伝統的な手織りで製作される高品質のものです。
色の発色や、質感、織り方の技術など研究を重ねながら作り出されてきたラグは、現在販売されているもので 100種類程にものぼります。
オリジナリティ溢れるラグでありながら、様々な部屋に用いやすいシンプルさを持ち合わせており、長期にわたって多様なインテリアの中で用いる楽しみも見つけられる魅力的なデザインが特徴です。

Aram

Aramは、耐久性がある優れた性質を持つピュアニュージーランドウールのみを使用し、「スマック織り」という複雑な技法を用いて手織りしたラグです。

スマック織りとは?
縦糸に糸を絡ませる織り方で、見た目は刺繍のようですが通常の平織りよりも丈夫です。

しっかりと分厚く織られた生地は柔らかく、触り心地もふんわりと心地よい仕上がりになっています。

ウールの持つ性質により、空気を含むため冬は暖かく、夏は涼しく、また湿気を吸っては放出するのを繰り返すため、湿気の多い時期もさらりとした感触で気持ち良い肌触りを楽しめます。
色は白からグレー系まで 6種類あり、シンプルな心地よさを取り込み快適なインテリアを作る事ができるアイテムです。

Moss

Mossは縦糸と横糸を交互に組み合わせて織る平織りらしいシンプルな見た目と、手織り絨毯の快適さを兼ね備えるユニークなラグです。
ラグの横方向に走る糸にフェルト糸を巻き付ける発達した技術が必要な手法を取り込んで、ふんわりとボリューム感のある平織ラグを実現しています。

落ち着いたトーンのブラック、グリーン、べージュ、ブラウン、レッド、グレーの 6種類の色が発表されており、様々なタイプのインテリアに馴染み、センスアップしてくれるすっきりとしたデザインが質感と合わせて魅力的です。

まとめ

北欧らしい、シンプルで機能的な優れたデザインを誇る KINNASAND(キナサン)

外光との調和までデザインされ室内をより魅力的な空間にできるカーテンや、伝統的な手織りを用いた高品質なラグなど、世界一流の職人と最新技術を組み合わせた最高品質の製品は、ワンランク上のカーテン・ラグをお探しの方におすすめです。

\世界のインテリアブランドがたくさん/

参考文献

タイトルとURLをコピーしました